キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 どうして婚約指輪はダイヤなの? : お得な婚約指輪情報

どうして婚約指輪はダイヤなの?

お得な婚約指輪情報

お得な婚約指輪情報のメイン画像

婚約指輪といえば昔からダイヤが定番。それにはどんな意味があるのでしょうか?

どうして婚約指輪はダイヤなの?

婚約指輪と言うと今も昔も「ダイヤモンド」が定番です。

しかし「婚約指輪はダイヤモンドでなければいけない」という決まりはありません。

現実問題としてダイヤ以外の宝石を用いた指輪を婚約指輪にする人も多いようです。

例えば、新婦の誕生石を用いた婚約指輪は昔から高い人気を誇っています。

こういった現実が有る反面、それでも「婚約指輪といえばダイヤモンド」、

そんなふうに多くの人が思うのにも、相応の理由があるんです。

「ダイヤモンド」の語源はギリシャ語の「アダマス」だと言われています。

「アダマス」とは日本語で「堅固で侵しがたい」という意味です。

御存知の通り、ダイヤモンドは地球上に存在する物質の中で

もっとも固いと言われている物質であり、まさに堅固で侵しがたい存在です。

また、ダイヤモンドの輝きは永遠のものであり、

その無色透明な輝きは純真であることの美しさを象徴しているかのようでもあります。

つまり、ダイヤモンドを婚約指輪として贈ることで、

新郎新婦の愛は誰も侵しえない強固な存在であり、

同時に永遠に輝き続ける純真無垢の美しい心である、

という思いを婚約指輪の中に託すことができるんですね。

そう聞くと、確かにダイヤモンドは婚約指輪に最適、そんなふうに感じますよね。

ただ、ダイヤモンドは宝石界のキングですから、値段も非常に高額。

結婚には出費がつきものですから、無理してまで買う必要も無いと思います。

別段ダイヤモンドではなくても、気持ちがこもっていれば婚約指輪にかわりはありません。

Copyright (C) お得な婚約指輪情報(arsitekturdunia.com) All Rights Reserved.